綺麗のためには努力が不可欠

最近はヒアルロン酸だとか、コラーゲンだとか
様々な成分を謳っている化粧品も多いですよね。
また老舗のちょっと値段の張る化粧品メーカーも多くあり、
美容を気にする女性にとって、たくさんの選択肢から自分に合うものを選ぶことが出来る素敵な時代だと思います。

ですが、化粧品ばかりに気を取られていないでしょうか?
確かに良いものは良いですし、効果も十分に期待できるでしょう。
でも自分に合う化粧品以上に大切なモノを忘れている人が多い気がします。

それは睡眠です。
体調が悪い時にはどうするでしょうか?
必要であれば薬を飲んで、あとはゆっくり眠りますよね。
肌だって同じです。
自分に合った化粧品を使用して、あとはゆっくり眠ることが大切なのです。

肌も体の一部なのですから、眠ることで良くなっていくのは
考えてみれば当然のことなのです。

今までは22時から2時の間が、肌のゴールデンタイムという話をよく耳にしましたが、
実際は入眠後3時間から4時間くらいの時間が大切だそうです。
質の高い睡眠を取って、しっかりと肌を休めましょう。

また、たくさんの化粧品を使用するというのもあまりオススメできません。
これは薬と同じことです。
体調を良くする薬であったとしても、適量以上を摂取すれば
それはたちまち体にとって毒になってしまいます。

かならず化粧水や乳液、美容液など、
その化粧品を開発したメーカーがおすすめしている適量というものがあります。
この適量を守って使用するのが、1番肌に良い使用方法です。

この2つを守って、毎日を過ごしてみてください。
一気に全てが思い通りになることは難しいですが、
かならず理想の肌になっていきます。
忙しい中で大変なことですが、努力を惜しまず、ますます綺麗になりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です