ウォーターサーバーで感動したり、悩んだり。

初めてウォーターサーバーを身近に感じたのは、ある日遊びにいった友人宅にウォーターサーバーが置いてあり、こんなものがこんな身近になったのか!?と思ったのがウォーターサーバーを身近に感じた出来事でした。
それまでの私がもつウォーターサーバーのイメージは会社やお店で使うものというイメージでした。
友人宅で改めてウォーターサーバーからお湯がすぐに出る事に感動。自分の家にも…と何度も考えましたが、置き場所が定まらない。
なかなか場所をとるアイテムだぞ…。と、何度も契約しようとしては思いとどまる事がありました。
また、ウォーターサーバーを進めるスタッフの方が【化粧水としても使ってもいいですよ〜】なんて謳い文句を言うものだから、胡散臭さが倍増してしまった…。
ペットボトルのお水は口をつけて飲んだら当日で飲みきらなければ雑菌が繁殖する。口をつけずにコップに注ぎながら飲んでいるペットボトルは冷蔵庫に入れて一週間程度で飲みきるように。といういつ聞いたか忘れてしまったこの知識が我が家へウォーターサーバーを導入するのを躊躇させる一因でもある。
冷蔵庫に入れて保管するわけでもないウォーターサーバーのお水が一ヶ月近く経っても本当にキレイなの?と疑問が首をもたげる。
でも、世の中にすごく広まったアイテムだもの、きっとこんな私が思うような事は企業として解決しているはず!と、自分にいい聞かせ、友人宅で初めて身近にウォーターサーバーを感じてから約2年。
化粧水として使うかどうかはおいといて、お湯が出る感動を我が家でもそろそろ味わうつもりです。
参考 ウォーターサーバーおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です